同人ゲームを作るにあたって:立ち絵

自サイトをまったく活用していないので、自らの覚書のためにも、
ちょっとここ1年くらいで教えてもらったことや得た知識を書いていきます。

あくまでイラストの描き方が基本になります。 背景やスクリプト、
プログラミングに関してはプロフェッショナルのMiskyさんの サイトへどうぞ・・・:(;゙゚’ω゚’):!!!!!

まずは立ち絵に関するお話ですが、一般的な攻略キャラが出てきて
しゃべる恋愛ゲームは、表情別にパターンを用意することがほとんどだと
思います。

howto01

「面倒だよね?」とか書いちゃってますが・・・事実これでなければいけない
状況や(ソシャゲであればサーバの問題とか)場合がありますので、それは除外です!!

前作の「医者の息子(略)」では、表情別パターンを用意していました。
目をぱちぱちさせているので、①開いている目②閉じかけの目③さらに半目
④完全に閉じている目 みたいな感じで、まさにGIFアニメのような感じで
動かしているのです。

でも、上の図の「次回作でやってみようと思っていること」の描き方をして
とあるソフトを使えば、表情パターンを用意することなく、すべてが
まかなえてしまうのです・・・!!

とあるソフトってなんぞや??

Live2D という画期的なものです。

Live2D

Live2Dを使い、モデリングしてもらって、swf(フラッシュ)で出力すると・・・
画質荒いですが、以下のように動きます。

This movie requires Flash Player 9

目以外のパーツが、あまりアグレッシブに動いていないのは…
私がプロの言指示通りにきちんと書かなかったからです。
ちゃんと修正します。

着色の際、影もパーツに沿ってつけていくので、最初は調整で時間がかかりますが
その後イラスト担当の方には負荷がありません…

そのモデリングの方法は、こちらの記事を参考に…!!!!

howto02

全身に関しては、裸Ver.を描いてから、着るものの差分を重ねていく感じです。
着せ替え人形みたいにしていきます。お着物みたいに上下が繋がっているスタイル
以外(ようは、シャツとズボン、みたいに分かれているもの)に関しては、
シャツレイヤーフォルダ/ズボンレイヤーフォルダとして、分けて描いたほうが
あとから修正をするときに作業がしやすいです。

 レイヤーフォルダは以下のように分けています。
顔と体は分けて描いて、あとでくっつけている感じです。

howto03

大は小を兼ねます。

また、この大正ロマン時代モノゲームは、ところどころ工事中ではありますが
既にサイトも公開されております。

Live2D

※イベントで、無料ペーパー(フライヤー)をもらってくださった方々には
後日、フライヤーに記載しているパスワードを入力する見られる(プレイできる?)
何かを置く予定です。

引き続き作りながら覚書をしるしていきます…!!!

何かございましたらこちらに!